パレクセルとPartex、人工知能とビッグデータを活用した革新的な提携を発表、 創薬開発の加速を目指す

8 min

※本資料は、パレクセル・インターナショナルが2023年8月15日に発表しましたプレスリリースの和文抄訳であり、内容につきましては英語原文が優先されます。

 

パレクセルとPartex、人工知能とビッグデータを活用した革新的な提携を発表、

創薬開発の加速を目指す

~臨床研究の専門知識と人工知能の機能を組み合わせることで、

医薬品開発企業が臨床試験の成功確率をより的確に把握できるよう支援~

 

【2023年8月15日(米国時間)、ノースカロライナ州ダーラムおよびフランクフルト発】第I相から第Ⅳ相までの臨床開発サービスを提供する世界有数の医薬品開発業務受託機関(CRO)であるパレクセルと、世界初のData-to-Drugs製薬プラットフォームであるPartexは本日、人工知能(AI)を駆使したソリューションの活用により、世界中のバイオ医薬品開発企業の創薬・開発を加速し、ポートフォリオの新薬候補(アセット)のリスクを軽減することを目的とした優先的戦略提携を発表しました。

 

パレクセルとPartexは、患者さんの転帰を改善し、高度な技術とデータドリブンの洞察力、協力的なエコシステムを活用した継続的なイノベーションの環境を創造するという共通のミッションを掲げています。医薬品開発者はポートフォリオにあるアセットの臨床的成功の確率を把握しようと努力し、臨床的に有効な可能性をもつ他の疾患へ適応拡大に向けて取り組んでいますが、パレクセルの第I相から第IV相までの臨床開発に関する広範でグローバルな専門知識と、PartexのビッグデータとAI能力を組み合わせることで、このような医薬品開発者の努力をさらに促進することが期待されます。

 

パレクセルの最高経営責任者(CEO)であるジェイミー・マクドナルドは、次のように述べています。「医薬品開発における最大かつ最も複雑な課題のひとつは、安全で効果的な治療選択肢となる治験薬を予測することです。Partexとの革新的な提携は、臨床的成功の可能性が最も高いアセットを最前線に引き出すことでこの課題を解決し、患者さんにとって最も有益なところに時間とリソースを集中できるようにするものです。」

 

本提携により、Partexグループ会社による臨床試験の実施は、パレクセルが優先的CROプロバイダーとして管理することになります。両社はまた、パレクセルの既存のAIツールや機能を追加・拡張し、Partexが検証したAIプラットフォームを通じてお客様の臨床試験実施を改善するために協力します。

 

「Partexの最先端のAI能力とパレクセルの有名な臨床研究の専門知識を組み合わせることで、世界中の患者さんへ安全で効果的な治療をより早く届け、最終的にバイオ医薬品業界を変革することを目指しています」と、Partexの最高責任者(CEO)であるGunjan Bhardwaj博士は述べています。「このコラボレーションにより、新たな価値を創造するアプローチや画期的なイノベーションをご提案できる日を心待ちにしております」

 

パレクセルとPartexは、医薬品開発の進歩を促進し、顧客に価値ある洞察を提供することに尽力しています。今回の戦略的提携は、AIとビッグデータを活用して製薬業界に革命を起こし、ニーズが満たされていない患者さんに人生を変える治療法を提供する上で、重要な一歩を踏み出すものです。

 

パレクセルについて

パレクセルは、世界最大級の医薬品開発業務受託機関(CRO)として、命を救う治療をより早く患者さんに届けられるよう、第I相から第Ⅳ相までの臨床開発サービスを提供しています。21,000人を超えるグローバルなチームは、臨床、規制、治療に関する幅広い専門知識を活用し、バイオ医薬品のリーダーや新興イノベーター、治験実施施設と連携しながら患者さんを念頭に置いた臨床試験のデザインと実施を行っており、臨床研究が誰でも、どこでも受けられるケアの選択肢となるよう、アクセスや参加の拡大に取り組んでいます。

 

当社が過去40年の間に培った深い業界知識と確かな実績は、業界を前進させ、ヘルスケアの最も複雑な分野における臨床研究を推進しています。中でも、パレクセルのイノベーション・エコシステムは臨床試験プロセスのあらゆるフェーズを効率化する最適なソリューションを提供しています。人、インサイト、そして卓越したオペレーションに焦点を当て、私たちは日々、患者さんに尊厳を持って接し、患者さんの体験から継続的に学ぶことで、すべての臨床試験を変化につなげられるよう、まごころを込めて(With HeartTMで)取り組んでいます。詳細については、ウェブサイトや LinkedIn、X(旧Twitter)、Instagramをご覧ください。

 

Partexについて

Partex N.V.は、世界初のデジタル製薬プラットフォームであり、AIを活用した最大の医薬品アセット・マネジャーになることが見込まれています。当社のユニークなアプローチは、分散化されたRWD(実世界データ)交換と、AIにより検証された意思決定能力によって実現されており、創薬と医薬品開発のバリューチェーンにおけるすべての重要なステップに対応しています。Partexのエコシステム内において患者さんは、自分のデータの所有権を保持し、研究プロジェクトに参加することで報酬を得ることができます。また、業界の主要プレーヤーは、Partexが独自に開発したAI/ML(人工知能/機械学習)アルゴリズムを活用して患者さんの命を救う薬を開発し、同時に自社の医薬品アセットも開発することができます。

 

インド、ドイツ、スイス、米国にオフィスを構え、アジア太平洋からアメリカ大陸までグローバルに展開するPartexは、ビッグデータと人工知能を駆使して創薬・開発の効率化問題を解決し、ライフサイエンス業界を変革するというビジョンを掲げています。Partexグループ企業はこちら: www.innoplexus.comwww.cureteq.comwww.amrit.aiwww.assay.workswww.perpetualblock.io.

 

詳細については、ウェブサイトや LinkedIn、X(旧Twitter)、Instagramをご覧ください。

Close

アラート

日本語のウェブサイトから英語のウェブサイトへ移動します。続きをご覧になりますか?